季節のキャンペーン:バレンタイン

今年のバレンタインの「義理チョコ」は千鶏カステラの個包装チョコサンドで優しい心の交流を。もう義理じゃない!




1個200円でも結構ボリュームのあるしっかりとしたチョコサンドカステラです。





バレンタインの悩みの種といえば…そう、義理チョコ選びですね。
ある程度まとまった人数に公平に配りたいという前提があるのは当然として、
「義理」だからといって手抜きして選びたくないし、かといってあまり出費がかさんでも困る。。
渡す相手にも負担にならない範囲で日頃の感謝の気持ちをさり気なく表したいし…。

これからはただの義理ではなく、貰ったほうもあげる方も嬉しくなるような、
人と人とのさり気なく優しい心の交流にバレンタインを活用する時代になってほしいものです。




そこで、そんな方にお勧めしたいのが、長崎・雲仙「千鶏カステラ本舗」の「チョコサンドカステラ」です!
もちろん味や品質には絶対に自信があります。

まず、カステラは原材料となる卵に雲仙にある自家養鶏牧場の地卵・有精卵を使用。
これを本場長崎で修業した熟練の職人が伝統の技法で焼き上げた正真正銘の「長崎カステラ」です。
これにチョコレートを挟んでおしゃれでボリューム感のあるカステラサンドに仕上げました。




パッケージには「いつも²感謝」のシールが貼ってあるので、さり気なく感謝の気持ちを伝えられます。
そして価格は1個税込200円ジャスト。 個包装バラ売りですので必要な数だけお求めになれます。
チョコはビターとレモンの2種類がありますのでお好みで使い分けてください。

また、隠れた長崎カステラの銘品として話のタネにもなると思います。



ツイッターの「#千鶏のカステラで和気あいあいのバレンタイン」
ハッシュタグキャンペーンに参加で好きなカステラ1本が当たるチャンス!



千鶏カステラについてはこちら
蠕薹椒ステラ本舗についてはこちら

全0件